Chu(治癒)してあげちゃう 〜押しかけお姉さんの性交恥療〜

Chu(治癒)してあげちゃう 〜押しかけお姉さんの性交恥療〜

Chu(治癒)してあげちゃう〜押しかけお姉さんの性交恥療〜 Ro…

上巻<STORY>キレイで聡明でぼんっきゅっぼん(古ッ)なエロ可愛い「女医」さん貴美香先生は目の前に立つ晃ちゃんをじっくりと見つめていました。大学の後輩だったこれまた真面目っこながら凶暴にスタイル抜群なエロ可愛い「女教師」の優先生からの相談で「幼馴染で可愛くて色々とお世話したくなっちゃう晃ちゃんが毛が生えなくて困っているので看て欲しい」ということでありました。が、予想以上に貴美香先どストライクな晃ちゃんを違った視線で舐め回すのでした。「……イイ、スッゴくイイ」密やかにポロリとこぼれる貴美香先生のつぶやきは晃ちゃんには聞こえるはずもなく……その上「見なくちゃ診察できないでしょ。恥ずかしがらなくていいわよここは病院なんだから」優しげに微笑む「女医」さん貴美香先生は少年には恥ずかしく勇気のいる行動を強要するのでした。その裏側には獰猛に獲物を狙うエロ可愛な欲望が渦巻いているのはもう少し後で……「ホントにツルツルなんだ」可愛いタートルネックを見つめる「女医」さん貴美香先生はさりげなく亀頭を持ち上げ弄り回し……思春期の少年には拷問すぎるキレイでエッチそうな「女医」さんの刺激にはみこすり半もこらえることは出来ず気づいた時には蔑んだ視線を注がれながら隆々とそそり立つ逸物を晒し俯く晃ちゃんでありました。「はぁああ~」盛大にため息をつく「女医」さん貴美香先生はサディスティックに詰るような視線を晃ちゃんに向けながら「診察してただけなんだけどな……変な勘違いしちゃったのかしら」冷たい視線で刺し貫く「女医」さん貴美香先生にますます萎縮してしまう晃ちゃん。その瞬間だったのです。貴美香先生の視線が本能剥き出しにエロ可愛獰猛な「女医」へと豹変したのはっ。怯える晃ちゃんの肉棒にしゃぶりつくとそのまま扉の外で待つ「女教師」優先生の見えないところで一筆嗜めてしまったのでしたそんな事実はさらりと隠し、晃ちゃんと「女教師」優先生に告げるのは深刻な話で……「特殊な症例で、ホルモンバランスを保つ為に女性と性交を重ねなきゃいけないの」突拍子もないことをを当然のごとく説明する「女医」さん貴美香先生は不安気な晃ちゃん(可愛いッ)に「大丈夫、主治医の私が面倒みてあげるから」優しげに見つめる「女医」さん貴美香先生の瞳には先ほどの獰猛な光りはなく優しいお姉さん的な笑みで見つめていました。が、すかさず「女教師」優先生も「お姉ちゃんも協力するから心配しないで晃ちゃん」優先生も治療のためにエッチしちゃうの。的な視線を注いでいるのでした。下巻<STORY>女教師・優さんは晃ちゃんの視線をエロエロと感じていました。せっせと掃除をしている自分の蠢く体をじーっと目で追ってしまう晃ちゃんの視線にほのかにじんわりと湿ってしまうのです。自分からは言い出せない彼の代わりに優しく誘う優さん「治療、しようっか」公然とワイセツに晃ちゃんを搾り出す魔法の言葉を繰り出す優さんは独り占めポイントを高めていくのでした……が、世の中そう甘くはないのです。その公然とワイセツに絡み合い貪るように蜜壺で搾りヌク優さんのだらしない姿をそっと覗き見ているのは幼なじみの紗那ちゃんだったのです。「うそ……優姉さんが晃と……あんな顔して……」凝視し続けてしまう紗那ちゃんの手は自然と恥骨の上へと伸ばされて……のところで行為後の優さんが忘れ物と飛び出していくのでした。今しかないッと立ち上がって晃ちゃんの前に登場の紗那ちゃん「わわわわ、わたしだって、治療くらい、出来るんだからッ」真っ赤になりながら、勢いしゃぶり出してしまう紗那ちゃんはそのまま一気に初体験へと暴走してしまったのです。紗那ちゃんも実は晃ちゃんラブな思いを満たしてこれで私のこと……と思うのも束の間、タイミング良く登場するのは貴美香先生なのです「もぅ、晃くんたら、私のこと放って、皆に治療してもらってるのね!」晃ちゃんの腰の上で驚く紗那ちゃんを押しやる貴美香先生は強引に肉棒を奪って蜜溢れる蜜壺に締まってしまうのです……が、そんな様子を帰ってきた優さんが見詰めておりまして……「ち、治療だもんね……」切なげに濡れる瞳を向けているのでした。「コンビニ受取」対象商品です。詳しくはこちらをご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました